Monthly Archives: 5月 2013

//5月

カードワース・コモンズ 例文

カードワース・コモンズの例文でも載せてみます。 CWC BY-CWALL あなたは以下の条件に従う場合に限り、自由に 本作品を複製、頒布、展示、実演することができます。 二次的著作物を作成することができます。 本作品を営利目的で利用することができます。 あなたの従うべき条件は以下の通りです。 表示 — あなたは原著作者のクレジットを表示しなければなりません。 CWALL - 全ての利用はカードワースに関連していなければなりません。 簡単な説明 カードワースに関連していれば何でもおーけーということです。 CWC BY-NMC あなたは以下の条件に従う場合に限り、自由に 本作品を複製、頒布、展示、実演することができます。 二次的著作物を作成することができます。 本作品を営利目的で利用することができます。 あなたの従うべき条件は以下の通りです。 表示 — あなたは原著作者のクレジットを表示しなければなりません。 Not Made by Clone - あなたはこの作品の複製から二次的著作物を作成してはなりません。 簡単な説明 デッドコピーによる二次的著作を認めず、クロスオーバーなどを認めるもの。 素材からストーリーを作るなどといったもの。 CWC BY-NMC-PRSC-IMPORT あなたは以下の条件に従う場合に限り、自由に 本作品を複製、頒布、展示、実演することができます。 二次的著作物を作成することができます。 本作品を営利目的で利用することができます。 あなたの従うべき条件は以下の通りです。 表示 — あなたは原著作者のクレジットを表示しなければなりません。 Not Made by Clone - あなたはこの作品の複製から二次的著作物を作成してはなりません。 PRint SCreen - スクリーンショット、画面録画による二次的著作物はNMCの制限に関わらず作成することができます。 [...]

By |2018-04-11T19:37:01+00:005月 30th, 2013|Project|0 Comments

ゲーム素材にクリエイティブ・コモンズ素材を利用する場合の注意事項

Creative Commonsをシナリオに組み込むとどうなるのか、暫定的ながらまとめました。 いろいろと厄介な世の中です。 表示(CC BY) readmeに書くことにより使用することができます。 表示-継承(CC BY-SA) ゲームそのものもBY-SAとしなければならない。又、全ての素材についてBY-SAとなる為全ての素材作者からの承諾が必要です。その為、かなり面倒になります。 表示-非営利(CC BY-NC) readmeに書くことで使用できるが、非営利に限定されます。 なお、この場合の「営利」とは頒布者と受領者の間に金銭の授受があればアウトになります。 表示-非営利-継承(CC BY-NC-SA) BY-SAに同様だが、非営利に限定されます。 表示-改変禁止(CC BY-ND) 使用できません。 表示-非営利-改変禁止(CC BY-NC-ND) 使用できません。 また、シナリオに安易にCCを付けるのは危険です。何故なら、その中の一部(素材)を勝手に利用されることになるからです。 改変禁止であれば、そのままなので問題は無いとは思いますが、NDは要するに再配布は勝手にどうぞ、という事なので、何に使えるか…というのはまたアレですが。 シナリオ保存計画、ですかね。

By |2013-05-25T18:05:22+00:005月 25th, 2013|Memo|1 Comment

CardWirth Commons 0.01 草案

CWHS内で議論されている、著作権のテンプレに関する一案を一日掛けて捻りました。 盛大なるツッコミ、お待ちしております。 メール:mjolnir at jpcube.netまでのツッコミでも歓迎です。 参考:拾穂文庫 基本概念はクリエイティブ・コモンズに準ずるものです。 まず、クリエイティブ・コモンズにて再配布(非商用)の許可をします。まあ、再配布許可したくない場合は別ですが… そして、カードワース特有ライセンスとして、CWCを設定します。 選択肢は以下の通り。 CardWirth Commons CW 必須条件:カードワース カードワースに限り、その使用/再配布を許可する。 また、取り込んだシナリオのReadmeにライセンスを明記し、取り出して使用可能であることを明記すること。 NC 条件:非営利。クリエイティブ・コモンズに同じ。 NMC 作品の改変は、複製から作成されたものでない二次的著作のみに限り許可される。 シナリオや、画像、音声その他そのものの改造は許可されないが、クロスオーバーや、スピンオフは許可される。 条件:本作品の複製から改変、変形または加工してはなりません。 しかし、コンバートの条件がある場合、コンバートの範疇にあると認められる限り、この条件は無視するものとします。 CWALL カードワースに関する事柄であれば全ての二次的著作物を認める。 例:表情差変、シナリオであればパクリ改造 素材用の条件 CV コンバートして素材利用することを許可する。 でもそれ以上(リメイク)は許可しない。 素材のCWCデフォルト。ってかシナリオにCVは適応できない。 しかし必要性が…? シナリオ用の条件 PRSC 条件:本作品の複製から改変、変形または加工してはなりません。 しかし、スクリーンショット(スクリーンショット及び録音による動画を含む)による二次的創作を行うことは可能です。 シナリオのCWCデフォルト。ってか素材にPRSCは適応できない。 IMPORT シナリオ限定の条件 キャスト・スキル等のインポートの許可 CWCのコモンズ証用の落書き CardWirth Commons 注意事項: シナリオの一部分のみを取り出す行為(各素材、キャスト、スキル等)は改変です。 本作品は、~~~によってライセンスされていますが、 以下の条件に従う限り、自由に 二次的著作物を作成することができます。 あなたの従うべき条件は以下の通りです。 カードワース関連  あなたはカードワースに関連するコミュニティでしかこの作品を利用してはなりません。 コンバート  機械的なファイル形式の変換でしかこの作品を利用してはなりません。変換には、音声形式の変更、画像形式の変更、サイズの変更とそ れに伴うファイルの切り取りが挙げられますが、常識に則ってください。 複製の改変の不許可 本作品の複製から改変、変形または加工してはなりません。 しかし、コンバートの条件がある場合、コンバートの範疇にあると認められる限り、この条件は無視するものとします。 スクリーンショットによる二次的創作 本作品の複製から改変、変形または加工してはなりません。 しかし、スクリーンショットによる二次的創作を行うことは可能です。また、コンバートの条件がある場合、コンバートの範疇にあると認められる限り、この条 [...]

By |2013-05-25T20:21:40+00:005月 24th, 2013|Project|0 Comments